主君の太陽

主君の太陽15話ネタバレあらすじと感想

更新日:

「主君の太陽」動画フルを無料視聴!【日本語字幕】

主君の太陽のあらすじ すっごいお金持ちで冷酷な社長チュ・ジュンウォン(ソ・ジソプ)と、ほんまは成績優秀でスポーツ万能で人 ...

主君の太陽15話ネタバレあらすじ

テ・ゴンシルがチュ・ジュンウォンから貰った大切なネックレスを捨てようとした所へチュ・ジュンウォン現れて、必至で
「俺なしでは生きられへんねやろ!」
って言うねんけど、テ・ゴンシルはずっと冷めた雰囲気で
「いなくても少し残念な程度です、お互いにいない方が楽やし」
って態度やねん。
テ・ゴンシルの冷たい態度に傷ついてチュ・ジュンウォンは、刺された背中が割れそうに痛いって言うてテ・ゴンシルに家まで送らすねん。

部屋までテ・ゴンシルを連れ帰って急に元気になるチュ・ジュンウォンな。
いずれ終わりにしたくて距離を置いたけど、ホンマに終わりを経験してハッキリわかった、ずっと側にいろ!ってテ・ゴンシルに告白するチュ・ジュンウォンやねんけど・・・
テ・ゴンシルは、もう社長はなくてはならない存在じゃない・・・幽霊も前ほど怖くない・・・もう私にとっての魅力はなくなったって突き放すねん。

チュ・ジュンウォンは、テ・ゴンシルと契約した霊媒師にお金を払ってテ・ゴンシルとの契約を無効にさせるねん。
喜ばせようとテ・ゴンシルに報告しに行くねんけど、
「生き返って良かったけど私だけ損した気がして悔しかったんです」
とか言い出して、やっぱり一緒にはいられないって・・・
また誰かが凶器を振り回したら助けるの?もう巻き込みたくないし一緒にいるのは危険、一生社長にすがっては生きられない!って、どこまでも離れようとすんねんな。

いつもテ・ゴンシルの側にいるコーヒー好きの幽霊に紹介されてテ・ゴンシルはある男性に会うねんな。
テ・ゴンシルは、その男と夢で会ったことがあるって言うねん。
ほしたら、ただの夢じゃない、その男は山で遭難したテ・ゴンシルを見つけて、病院で眠ったままのテ・ゴンシルの魂と3年一緒におったって言うねん。
テ・ゴンシルと同じものが見える男・・・
二人とも、なんで幽霊が見えるのか理由は分からへんねん。
だから、3年間過ごした場所へもう一度一緒に行こうって誘われるねん。

イギリスへハンナを探しにいってハンナが誰なのか気付いたキム室長な。
韓国へ戻って、チュ・ジュンウォンに自分はヒジュとハンナの叔父やって告白すんねん。
ほんで、チュ・ジュンウォン、キム室長、ハンナの3人で話をするねんな。
ハンナを共犯者と疑うチュ・ジュンウォンに、裕福な養父母の元で育ったハンナにはお金目当てで事件を起こす理由がないってキム室長もハンナも言うねん。
キム室長は、ハンナは明るくて優しい子です、そんなことはしませんってかばうし、ハンナは、ヒジュは暗い子で欲も深い子やったって言うし・・・
チュ・ジュンウォンが、なんで双子の姉やったことを隠して近づいたかをハンナに聞くと、あの頃ヒジュにチュ・ジュンウォンの話を聞いてたと・・・

クリスマスになると施設にプレゼントを届けてくれる、王子様みたいな人・・
子供の時から彼が好きやったって。
気後れして声を掛けられないヒジュを励ましてあげたのに結局悲劇で終わったのねって。
ヒジュが好きやった人やから興味を持った、私に振り向くと思ったのに偽物やと言われて残念やわって。

キム室長は15年前、事件に関連した青年を知りたくて訪ねたら、青年は深い傷を負ってて、側で仕えることが姪への慰めになると思ったって話すねんけど、もうここを辞めて欲しいってチュ・ジュンウォンは言うてしまうねん。

チュ・ジュンウォンは全て解決した、もう終わりにしたいって願うねん。
ヒジュが犯人で俺が被害者、悔しいけど受け入れたって・・

イギリスへ帰ろうとするハンナの元へチュ・ジュンウォンが現れて、身代金代わりのネックレスを返して消えろって言うねん。
ハンナがネックレスを持ってるって確信してるチュ・ジュンウォンに
「真実を教えてあげるわ、あなたが愛したのは双子の姉、ハンナよ」
って告げるハンナな。
驚愕するチュ・ジュンウォンに、当時ヒジュの代わりにハンナが声をかけてあげたと・・・
ほんで、ハンナはすべてを手に入れた、チュ・ジュンウォンのことも、不幸なヒジュが心から望んだもの、それさえも奪ったって・・
ほんでヒジュは腹を立てて事件を起こしたって・・・
ヒジュとハンナのふたりでやったことやろ?って聞くチュ・ジュンウォンに
「ヒジュが一人でやったの、ハンナはしないわ、いい子やもの」
って答えるねん。
ほんで
「よく思い出してみて、死んだのは一人よ、見たでしょ死ぬ瞬間を。どっちが死んだと思う?ハンナ、それともヒジュ?私は優しいハンナ、死んだのは悪いヒジュよ、そう思ってたんでしょ?死んだ子は悪い女やって、いい子が死んだら悲劇でしょ」
って続けて、チュ・ジュンウォンは目の前にいるのがヒジュやってやっと気づくねん。

チュ・ジュンウォンの前から立ち去ったヒジュに声をかけるテ・ゴンシルな。
「ヒジュ、ヒジュ私よ、あなたを知る唯一の人間・・ハンナになれて幸せ?」
って・・・
驚いて、でも信じないっていうヒジュに、ヒジュとハンナしか知らない最後の言葉を告げて、目の前のテ・ゴンシルが死んだハンナやって信じさせるねん。
ほんで、テ・ゴンシルの身体を奪ったから一緒に行こう、あんたが私を生き返らせて、私たち双子でしょって・・・
ヒジュはテ・ゴンシルの身体を乗っ取ったハンナと話を続けるねん。
ヒジュとハンナしか知らない15年前の事件の真相も・・・
あの時、チュ・ジュンウォンを守りたければあんたがヒジュとして死んでと言ったことも・・・
けど、ほんまはテ・ゴンシルは身体を乗っ取られてはおらんかってん。
陰に隠れてたカン・ウ達に囲まれて、身代金代わりのネックレスも出てきて、時効まで後二日やったヒジュはとうとう捕まるねん。

やっと事件が解決して、テ・ゴンシルはチュ・ジュンウォンに、ハンナさんが伝えたいことがあるって言うてる、社長もあるでしょ?って・・・
ハンナは、もう私のことで苦しまないでと言い
チュ・ジュンウォンは、何も知らずに憎んでごめん、とお互いに伝えあって、ハンナはやっと成仏すんねん。
ほんで、テ・ゴンシルは同じものが見える人とここを経ちますってチュ・ジュンウォンに告げるねん。

「私に消えろと言ってください」
「今までお前に消えろといえたんは、お前が必ず俺のそばに戻ることを分かってたからや、お前の言うとおりにしてみよう・・消えろ、テヤン」

太陽が消えたら俺は滅びてしまう・・・

主君の太陽15話の感想

途中からヒジュとハンナがわけわからなくなったけど、ドラマの中でヒジュが死ぬ時に笑ってたのがずっと気になってたのがやっと解決できた。
そして、最後の消えろテヤンのシーンは涙なしではみれないので是非映像付きで見て欲しいシーンです。

-主君の太陽
-, , , , , , ,

Copyright© 韓流now! , 2019 All Rights Reserved.