屋根部屋のプリンス

屋根部屋のプリンス16話ネタバレあらすじと感想!

更新日:

屋根部屋のプリンス16話ネタバレあらすじ

臣下達は本物のテヨンを運び出すのに成功した。
役員会では、テムの父親が病室にいるテムの映像を繋いでいる。
テムの後ろのベッドに意識不明のまま横たわっているテヨンがイ・ガクだとも知らず「詐欺師から会社を救い、真実を明かす、現代表は詐欺師だ」と役員たちに訴えかけるテム。
しかし、その後ろで起き上がり「テム兄さん」と声を掛けるイ・ガク。
目覚めるはずのないテヨンが目覚めたことにテムは驚き震える。

待ち合わせ場所の近くのベンチでイ・ガクの上着を見つけたパク・ハ。
しかしいくら待ってもイ・ガクは現れない。
電話もつながらない、「朝鮮に戻ってないよね」と不安になり慌てて屋根部屋へ帰る。
しかし、イ・ガクも臣下達も誰もいない。
「本当にみんな帰ったの?突然行くなんて・・」と、泣き崩れるパク・ハ。

ピョ常務とイ・ガク達は作戦を実行する。
イ・ガクは今度こそ本当のテヨンになりすます。
絶対にバレてはいけない、だからパク・ハとも誰も連絡をとってはいけないと・・
イ・ガクは本物のテヨンに会いに行く。
そして「テヨン、お前はなぜ眠ったままなんだ、お前の座は私が守る、だから必ず目を覚ませ」とテヨンの無念を晴らすことを誓う。

テムとコーヒーを飲むイ・ガク。
テヨンの記憶を必至で探ろうとするテム。
事故の前の記憶はないというテヨンに、ひとまずはホッとするテムだった。
イ・ガク達を心配してピョ常務を訪ねたパク・ハ。
ピョ常務も、彼らが出勤してこないから心配してたと話す。
そして、本物のテヨンが現れた、そしたら4人同時に消えたと聞かされ、パク・ハは「本当に朝鮮に戻ったのね」とショックを受ける。
会社を出ようとすると前からイ・ガクが歩いてくる。
パク・ハは前からくるイ・ガクをジッと見つめるが、本気でテヨンなりすましているイ・ガクはパク・ハを知らない振りをして通り過ぎる。
パク・ハは、本当にテヨンが戻ってきて、4人は消えてしまったのだと悲しむ。

テムの元へ「人殺し、嘘つき」と書かれたファックスが送られてくる。
テムは「脅迫するつもりか・・」と不安と怒りに震える。

チャン会長にセナが娘だと嘘をついていたことがバレたテムとセナは作戦を立てる。
全てテムに命令され言わされたことにすることに・・・
そしてセナは「命令とは言え酷いことを・・申し訳ありません」とチャン会長にお詫びをする。
しかしチャン会長は幼いころ父親が腹の上に乗せていた話を知っていたセナが、本当のインジュを知ってるはずと問い詰めるが、セナはラジオで聞いた話と言ってごまかす。

会社でパク・ハはまたイ・ガクを見かける。
しかし、彼はイ・ガクではなくテヨンなのだと、エレベーターを待つイ・ガクを物陰に隠れて見ていると・・・
エレベーターを待つ立ち方がイ・ガクそっくりだった。
それに気付いたパク・ハの足元へ、ポケットから物を取り出した時に落ちた二人のお揃いの指輪が転がってきた。
パク・ハは彼がイ・ガクだと確信した。

テムの仕事部屋でデスク周りをあさるイ・ガク。
そこで、パク・ハの持っていたのと同じ家族写真を見つける。
しかしそこへテムが戻ってきて写真のすべてを見ることが出来なかった。
テムに荷物が届き、開封するとテムとテヨンがアメリカで撮った写真が入っていた。
動揺するテム。

テムへ「受け取ったか」と公衆電話からかけるイ・ガク。
「何のつもりだ、何が望みだ」と怒り狂うテムにイ・ガクは「なんだと思う?よく考えろ」と言って電話を切る。
イ・ガクの仕業だとわかったテムは「コソコソしやがって、出てこい!」と言って屋根部屋へ・・
「ここにはいないわ」というパク・ハを無視して庭の植木鉢を割りまくり暴れまくるテム。

イ・ガクはテムがパク・ハと同じ家族写真を持っていたことをパク・ハに伝える。
パク・ハの写真は母親の顔がちぎられている、テムの持っている写真の写メを送って欲しいとパク・ハはイ・ガクに頼む。

自分の1歳の時の写真を持っている人がいた、誰がもっていたのだろうと義母に相談するパク・ハ。
「母親に決まってるだろ」と答える義母は少し寂しそう。

パク・ハの義母はやりきれない気分だからとセナを夕食に誘う。
そこでパク・ハが実母を見つけたみたいと話をする。
セナは慌ててテムの元へ。

チャン会長の秘書を始めたパク・ハは「実母を探すと言ったら義母は悲しみますよね」と相談をする。
チャン会長は義母の気持ちも分かるが、娘も母親もお互いが探す方が早く会えるから、探せるのなら探すべきだわとこたえる。

「あなた、私よ。娘に会うの、娘だとわかったの、香港に連れて帰るわ」とチャン会長の電話を盗み聞きしてしまうセナ。
本当はセナを香港に連れて帰るつもりの内容だったが、パク・ハのことだと勘違いしたセナは慌ててテムに「大変よ!会長が知ってしまった!」と電話をかける。
そしてテムは「昨日のことは謝ります。君のお母さまに会えそうなので会いたい」とパク・ハに電話をかける。

テムはパク・ハを車に乗せ、「実はもうお母さまがお待ちです」と言って車を走らせる。
途中、人気のない道で故障したかもしれないといって車を止める。
そしてパク・ハを後ろから襲って気絶させ、冷凍トラックの荷台に乗せる。
冷凍トラックの荷台で眠るパク・ハの写真をパク・ハの携帯からイ・ガクにメールで送りつける。

その頃イ・ガクはアメリカでテムと撮った写真を何度も繰り返し見ていて、バーで撮った写真の自分達の後ろに働くパク・ハの姿を見つける。
「こんなことがあるとは・・同じ場所にパク・ハがいた」と驚くイ・ガクの元にメールが・・
パク・ハの携帯にすぐにイ・ガクは電話をかける。
電話に出たテムは、アメリカでの写真を持って来いと脅迫する。
そして冷凍トラックの扉と鍵を閉め、その場を立ち去る。
目が覚めたパク・ハは車内を叩き泣きながら叫び続ける。

屋根部屋のプリンス16話の感想

テム役の俳優さんが本当に悪い顔をする。
きっとイケメンなのに、役柄でイケメンが台無し・・・
この俳優さんの爽やかな役も見てみたいと思わせるほど、テムは本当に悪くて憎たらしい奴です。

-屋根部屋のプリンス
-, , , , , ,

Copyright© 韓流now! , 2019 All Rights Reserved.