韓流ドラマのおすすめを紹介しています!

韓流.tv

逆賊~民の英雄 ホンギルドン~

逆賊~民の英雄 ホンギルドン~1話ネタバレあらすじと感想!

更新日:

逆賊~民の英雄 ホンギルドン~1話ネタバレあらすじ

血を流し戦うギルドン。

怪力童子の話をする父親。
怪力童子とは熊のように力強く、虎のように素早く、大怪我をしても大将軍のように一晩で治る。怪力童子は耐えられない。耐えられないとどうなるのか聞くギルドン。父も母も兄もみんな死ぬと答える父親。誰が殺すのか聞くギルドン。王様が殺すと答える父。

髪の手入れをする女にギルドンが訪ねて来たと話す王様のヨンサングン。

戦いボロボロのギルドン。木に縛り付けられるガリョン。ガリョンの名をつぶやくギルドン。門を開ければお前の女の命はないと言う相手。二度と会いません。と何度も叫ぶガリョン。弓を引くギルドン。ギルドンに止めるよう言う仲間たち。弓を放つギルドン。ガリョンの胸に矢が刺さる。

ギルドンに何者か聞くヨンサングン。
王族の子孫でも両班の子孫でもなく奴婢のアモゲの息子だと答えるギルドン。お前のような者が卑しい身分からは生まれないと言うヨンサングン。王様になぜあなたは王様の息子なのに卑しいのか聞くギルドン。

父の名は誰それという意味のアモゲ。奴婢に生ま奴婢として一生を終えた父の事を決して忘れないと言うギルドン。

仕事をする妻に休めと交代するアモゲ。変な死に方をしたサムソンの息子の話をする妻。肩甲骨が異様に盛り上がっていたその子は怪力童子ではないかと話し、私から産まれたら?と聞く妻に、当然すぐ捨てると答えるアモゲ。赤ちゃんを連れてくる息子。乳をあげる妻。奥様に叱られるとアモゲ。スハク様にお乳をと連れて行かれる妻。子供を受け取るアモゲ。妻の話を思い出し赤ちゃんの肩甲骨を見て、肩甲骨が盛り上がってない事を確認しホッとするアモゲ。お前の名前はギルドンだと赤ちゃんに話しかけるアモゲ。

少年になったギルドン。
カマを持ち曲げる。外に呼ばれ子供たちで石を拾ってくるように言われるギルドンたち。曲がったカマを見つけるアモゲ。
(ギルドンの子役の子かわいいです(*≧∀≦*))

険しい山道で重い石を運ぶ子供たち。ギルドンはまだ幼いのでついていくだけ。誰か石を運んでくれないかな。と座り込む兄。疲れて眠ってしまう。起きるとギルドンがいない事に気付きギルドンの名前を呼びながら家まで走る。ギルドンを見つけホッとする兄。ギルドンの足元にあった石をみて近づいてきたオプソンに石を運んでくれてありがとうとお礼を言う。
(ギルドンは怪力童子みたいですね(*≧∀≦*))

重いカメを動かそうとする妻。動かないのでアモゲを呼びに行く。カメのところに戻るとカメがなくなっている。近くにいたギルドンがおこげが食べたいと歌っている。母におこげをおねだりするギルドン。

みんなで食事をするアモゲたち。オプソンが石を運んでくれたと話す兄に、自分が運んだと言うギルドン。信じてはいないが力持ちねと言う母。ご飯をギルドンに分けるアモゲ。疑うような表情のアモゲ。
(アモゲ不安そうです( ; ; ))

旅芸人たちがやってくる。
旅芸人が細工された太い木の棒を折るのをみて盛り上がる観衆。自分も出来ると言うギルドンに、この子が出来ると言っていると言うスハク。前に出て旅芸人と言い争うギルドン。本物の木を渡す旅芸人。

ギルドンたちがどこに行ったか聞くアモゲ。旅芸人を見に行ったと妻。ギルドンは旅芸人と力比べをしたいと言っていたと笑う妻。

ギルドンが力を入れると木の棒にヒビが入る。駆けつけるアモゲ。怪力童子かと騒ぐ周りに細工された木の棒を見つけこれなら私も折れると折ってみせるアモゲ。インチキだった事を知り解散する人々。怪力童子かと聞く旅芸人。深刻な表情のアモゲ。表情をみて立ち去る旅芸人。
(なんとか誤魔化せましたε-(´∀`; )よかった。)

帰り道。足が痛いというスハクを背負うアモゲ。やっぱり折れなかったとギルドンに言うスハク。

家に帰ると妻に、昔は自分も力が強かったと話すアモゲ。自分の怪力のせいで村に災いが起こると言われていたしかし、いつの間にかその力が無くなっていたと話しギルドンから目を離さないように言うアモゲ。

掃き掃除をするギルドン。後ろから細い木の棒を投げ嘘つきといい、臼の硬い棒を折ってみろと言うスハク。何も言わずに掃除を続けるギルドン。

アモゲの話を思い出し不安になる妻。

やっぱり嘘つきだと言うスハクに怒るギルドン。近くにあった臼を蹴飛ばすとスハクに向かって飛んで行く。妻が戻ってスハクをかばい2人で倒れる。スハクが泣くと奥様が出て来る。ギルドンにやられたと話すスハク。

奥様に足を棒で叩かれる妻。
それをみて悲しみ怒るギルドン。

スハクに頭を下げて謝るアモゲ。

臼の棒を持ちギルドンを連れて自分が教えると奥様に言うアモゲ。ギルドンを引きずり山に行くアモゲ。ギルドンの手を潰そうとするアモゲ。泣くギルドン。ためらうアモゲ。棒を落とすアモゲ。抱きつくギルドン。

ギルドンを背負い歩くアモゲ。
なぜ手をどけなかったか聞くアモゲ。父が自分を傷つけるわけがないと答えるギルドン。ではなぜ泣いたか聞くアモゲ。父が泣くと自分も悲しくなると答え寝てしまうギルドン。
(身分は低くてもとても信頼しあってる素敵な親子ですね(*^▽^*))

飛んできた臼の事を思い返す妻。

主人に息子の手を潰せなかったと話すアモゲ。倉にある腐りかけの魚を綿布に変えてくるので外住まいにしてほしいと頼むアモゲ。

ギルドンと食事をするアモゲ。
怪力童子の話をする。いいなと言うギルドンに。力のある人達は怪力童子が卑しい身分から生まれる事を許さないと答えるアモゲ。怪力童子の家族が殺されないためには秘密にする事。どんなに悔しくても力を使ってはいけないと話すアモゲに頷くギルドン。
(身分の低い者が力を持つのも大変な事なのですね(>_<))

どうやって腐りかけの魚を綿布にするのか不安げに聞く妻。抱きしめるアモゲ。
あなたを引き止めなければ良かったという妻。
お前のお陰で真人間になれたそれで十分だと言うアモゲ。謝る妻。これから別の人間になると言うアモゲ。
(アモゲは何をする気なのでしょうか(><))

-逆賊~民の英雄 ホンギルドン~
-, , , , ,

Copyright© 韓流.tv , 2018 All Rights Reserved.