韓流ドラマのおすすめを紹介しています!

韓流now!

七日の王妃

七日の王妃18話ネタバレあらすじと感想!

更新日:

七日の王妃18話ネタバレ

結婚式をあげた日の帰りが遅かった晋城大君に食事を用意するチェギョン。その料理の味がいまいちで嫌がらせかと思ってしまう晋城大君。

ソノの父親を捕まえたサホンは燕山君に知らせて会わせる。燕山君はソノの父親に焼き印をあてて密旨のありかを言わせようとする。

布団をひいたら部屋に戻りますというチェギョン。結婚初夜から別々の部屋で寝るのかという晋城大君に大妃様のご命令です。床入りは決まった日のみと婚儀のあと医女に診察されまずは煎じ薬で体を・・そうでなくとも一人で寝てもらうつもりでしたというチェギョン。布団を蹴りながら死ぬほど後悔するぞという晋城大君。部屋をでようとするチェギョンをひきとめて一緒にいてほしいという晋城大君。チェギョンは晋城大君が眠るのを見届けてから部屋を出ていくというチェギョンを抱きしめて何もしないからと言って布団の中で一緒に寝る。寝たのを見計らってチェギョンは部屋をでる。燕山君の言っていたことを思い出して晋城大君を信じる信じないの狭間にゆれていた。

ソノの父親は燕山君に密旨のありかをはかぬかと焼き印をおされ拷問されていた。そのうえソノの命はないぞという。ソノは恩義で王子様をお守りしているだけなので罪はありません。どうか息子だけは助けてくださいというソノの父親。これが父親の真の姿なのになぜ余の父は余を殺しかねない密旨を残した。王様一人では国と民を率いてはいけないからです。よって重臣の支持を得られる方が君主になるべきだと仰せでした。先王様は父親としてお決めになったのではなく一国の王としてご決断されたのです。先王様の密旨は女人の体に刻まれております。先王様に仕えていた女人をお調べください。これがすべてです他は存じあげません。このことは誰にも知られてはならぬもう逝けと言ってヨクの父親を殺す燕山君。だから王様になってはならない方なのですというソノの父親。帰り道、村で仲の良い家族の姿を見た燕山君は、明日ここで狩りをするとしよう直ちにこの村を潰して狩場にせよ。皆殺しにするのだ。跡形もなく消し去れと叫ぶ。

朝会で、ユ参判の不正について話をしていた。この場合の罪は?と左議政に問う王様。横領罪に当たります。裁きは官職をはく奪し杖刑と流刑にというと、どちらがよい?と聞く王様にお見捨てになるのですかと言うと両方かという王様にたいして流刑でお願いしますという。晋城大君の弓がささったところが痛むのか今日はここで終わるといって去る燕山君。

ここまで詳細に不正がわかったのはタニシのおかげだと聞く左議政。民はタニシの言葉なら信じます。干ばつのときなど米などを配り助けたのは王様でも重臣でもないタニシなのです。晋城大君が都に戻られた時期と同じです。左議政様は何かご存じですか?というサホン。知っているともそなたは王様のお心を乱し愚かな王にしようとしている。ふるまいにきをつけるようにと言って去る。

晋城大君様であってはならない絶対に違うはずとうい左議政。しかし見過ごせない状況です。今は民の恩人にすぎませんがもし晋城大君が一味なら。王妃様はこの件にかかわってはなりません。動揺をみせぬようにタニシの件は私にお任せくださいという左議政。

チェギョンは、晋城大君の行動があやしいので燕山君の言葉を思い出していた。質店があやしい。何を隠してるか分かったら掌苑署へ来るのだというのを思い出しため息をついていると、そこに乳母がやってきて昨日の初夜はどうでしたか?と聞かれるチェギョン。駄目だったんですね無駄骨か。しばらくないわ大妃様のご命令だし。そんな馬鹿な話ありますか婚姻したら初夜は義務です。お嬢様も努力するべきです。そうかしら。もちろんまずは、お酒を用意して待つんです。おかえりなさいのあと悩殺する目つきで王子様を見るんです。お酒を飲めば気持ちが高ぶるからそれでその次は頃合いを見て初恋の人は誰で自分は何番目か聞くんです。お酒のせいで素直に白状するだろうからその時・・私は何を言ってるの。それだわ。屋敷にあるお酒を全部だして。強いお酒で早く酔わせたいというチェギョン。

質店に先ほどの強いお酒をもってやってくるチェギョン。苦労が多いでしょうねぎらいのお酒ですというチェギョン。チェギョン。王子様。と呼び合うと婚姻をしたなら呼び方を変えるべきでしょうと友達が言う。そうするとあなた、お前になるんですか?と聞くソノ。そんなすぐにあなただなんて呼べませんというチェギョン。お前と言う晋城大君にみんな苦笑しながら上出来だという。ご挨拶します俺は王子様の悪友・・・もう一人の友達にとめられあっ、竹馬の友ペク・ソッキですというともう一人の友もチョ・グァンオですと自己紹介する。これは珍島紅酒と言って先王様が召し上がっていました。どうぞ。飲んでみたかったと言ってソッキはさっそくいただく。ヨクはいい人と婚姻したすばらしい奥方だ。私の帰りが遅いから責めに来たのか?と小声でチェギョンに聞く晋城大君。どんでもない応援に来たのです。銘酒だけあってのど越しがいい。ソノは飲まないの?俺はもう飲めません。王子様、友達同士で乾杯です。

燕山君はお酒を飲みながらチェギョンは一緒かとつぶやく。共にいるはずだ婚姻したからな、ならばもうじき二人には不幸がはじまる。幸せとは縁遠い関係なのだ。互いのことを疑い嫉妬し憎むものだからなと言いながら昔のことを思い出していた。母上、私は元気ですという燕山君に、違う、そなたは毎晩、悪夢にうなされ鼻血を出している父上のところへ。王妃様なりません。そこには、昔のチャスン大妃と先王様がいた。王様、ユンの具合が悪いのです。王妃。父親が恋しいのです。だからと勝手に寝所に入るのは無礼であろう。下がりなさい。しばらくお会いできていません。忙しくとも家族を大事にしてください。王子様どこがお悪いのですか?と聞いてふれるチャスン大妃。その手をふりはらう王妃。王妃様というとそうだ私が王子の母でこの国の王妃だ。そなたは早く下がりなさい。余を口実に父上の寝所へ行った母上が恥ずかしかったし恨めしかった。だが今なら分かる。母上もただの人間だったのだ。恋い慕う相手に愛されたかった人間、朝鮮の王妃である前に一人の男の妻として生きたいと願った。普通の女人。そしてふと思ったのだ。余は王として生きたいのか一人の女の男として生きたいのかとチャン・ノスクに話しているところにサホンが王様、女たちを連れてきましたと現れる。先王様に仕えていた宮女たちです。私は下がっております。脱がせよ。燕山君は、その中の一人でチェギョンに似ているものを見つけ似ているなという。そこで王様この者たちは・・体の入れ墨を確かめねばというノスク。今宵、余と友に過ごすか?という燕山君。女官に怖がるでない命までは奪わないという燕山君。似ている女官の膝枕で寝る燕山君。

お酒がなくなるまで、みんなに飲ませていた、ヨクが酒を買いに外に出ていくとチェギョンは質店の中を色々と探る。そんな自分に自己嫌悪におちるチェギョン。すると入り口で晋城大君が立ってチェギョンを見ていた。チェギョンを抱きしめる晋城大君に畑を耕しながら居昌で暮らしませんか?と泣きがら言うチェギョンにそうだなとそうしようという晋城大君。

なぜ夜中にお風呂に入るのですかと乳母が言う。

質店に帰ってきたミョンヘが入り口にある死体をみて悲鳴を上げる。悲鳴で店の中からソノ達がでてくる。これは何だろう?とめくってみるとソノの父親の亡骸だった。ソノが父さんという。これまでなぜ連絡くれなかったんですか。密旨のためですか。王子様のお察しのとおりです。密旨です。先王様のご遺書。いいえ厳密にいえば、ご遺書でなく内密の命令書でございます。王子様がお生まれになったその年に作成され密かに保管せよと王子様が成人になられた時に見つけ出せるようにその時がきたら王子様を助けるようにと仰せでした。密旨はどこですか?密旨を保管した場所は入れ墨で女人の体に刻まれています。そしてその女人はという言葉をおもいだしていた晋城大君。

晋城大君の部屋にやってくるチェギョン。今日はこの部屋で寝ます。チャスン大妃には内緒にしましょうと言って晋城大君にふれると。夜更けに王子様と言って、ソッキがやってくる。ソノの父親が遺体となって質店の前に置かれていたと言う。そして、ソッキと一緒に出て行ってしまう晋城大君。晋城大君の帰りを待っていたチェギョン、すぐ戻ると言ったが朝になっても戻ってこなかった晋城大君。

ソノの父親の墓を作って、そこで挨拶をするソノ。父との思い出を思い出し涙するソノ。

朝まで帰ってこなかった晋城大君を心配して質店を訪れると店の外の血をみて驚き鍵のかかている質店の鍵をこわして中に入る、すると血が続いているので不安に思いそのあとをおっていくと秘密の扉につながりあけてしまう。ヨクが何らかの志をもったらそれは逆心だ。すべての行動は謀反に準ずるという言葉を思い出しながら秘密の部屋に入るチェギョン。

すまないソノ守ってやれなかったという晋城大君。ならば一日も早く王になって父のような人をこれ以上作らないでくださいというソノ。

チェギョンは秘密の部屋で、壁にかかっている布をとるとそこには、燕山君を中心とした系統図のようなものが書かれていた。要と赤字で書かれた字の中にチェギョンの父親の名前もあった。そこで燕山君の言っていたことをおもいだして涙するチェギョン。

七日の王妃18話の感想!

物語を見終えての感想ですが、ソノの父親、殺されてしまいましたね。しかも燕山君の手によって。ひどいです。先王の密旨の為に色々な人がまきこまれ、しかもそれは女人の体に刻まれているなんて、もしかしてもしかしてですよね。まさかチェギョンのような・・・気が・・・。

チェギョンもつらいですよね。見なければよかったものを見てしまった今後どうなるのでしょうか・・。

-七日の王妃
-, , , ,

Copyright© 韓流now! , 2019 All Rights Reserved.