屋根部屋のプリンス

屋根部屋のプリンス18話ネタバレあらすじと感想!

更新日:

屋根部屋のプリンス18話ネタバレあらすじ

香港へは行かなかったセナは酒を浴びながらテムを待つ。
「葬儀会場でおばあさまといてあなたは怖くないの」と、てっきりテムが部屋へ入ってきたのだと思い込んで一人でしゃべりだしたセナ。
振り返るとテヨン(イ・ガク)が立っていて驚く。
そこへテムがやってくる。
「最低な野郎だ」とイ・ガクはテムを殴る。
「お前が殺したのか、お前は嘘つきで殺人者だ、俺は知っている。必ず罪を償わせる」そういってイ・ガクはその場を立ち去る。
本物のテヨンが眠る病室へ行き、「おばあさまを守れなかった、すまない」とイ・ガクは詫びを入れる。
偽物のテヨンとしてだが、会長との温かい思い出に涙するイ・ガク。

セナとパク・ハが実の姉妹だったことに驚き、またひとつ謎が解けたと話すイ・ガク。
そしてパク・ハを抱き締めようとした時、自分の手が透けて見えたことに気付き震える。
イ・ガクの様子がおかしいことに気付いたパク・ハ。
イ・ガクの姿が消えていくことをお互い気付いたことが発覚する。
朝鮮に戻る兆候だろうと二人は悟り、二人の間に切ない時間が流れる。

会長の遺言で、遺産はテヨンにと発表される。
遺言の執行は翌日の12時だ、このまますべてを奪われてたまるかと意気込むテム。
「お前は人殺しで嘘つきだ」といったテヨンの言葉を思い出したテムは、病室での映像を見返す。
テヨンがベッドの上で何かを隠す仕草に何かを思いつく。

警察がセナを訪ねてくる。
会長の死のことで聞きたいことがあると・・・

テヨンの車に大金を隠すテム。

イ・ガクは車の追跡カメラの存在に気付く。
会長の死の当日、家の前で接触事故があったことを思い出し、整備工場をパク・ハとともに回る。
そこで事故を起こした車を発見する。

イ・ガクの元へも警察が訪ねてきて、詐欺と会長殺害の件でイ・ガクは連行される。
警察で本物のテヨンはどこかと聞かれる。
車から大金が出てきた、横領と会長殺害を認めろと・・
事件当日、イ・ガクはテムと酒を飲んでいたと言ったがアリバイをテムは否定した。
翌日の正午まで大人しくしてろと、テムはイ・ガクを見捨てて警察を出ていく。
イ・ガクは拘留されてしまう。
このままではすべてが水の泡となる・・・

パク・ハはイ・ガクの持っていた刺繍のハンカチに何かを見つける。
それを拘留されているイ・ガクに見せると、「プヨン」という文字だった。
当時はハングルの読めなかったイ・ガクだったが、そのハンカチの刺繍はファヨンではなくプヨンがしたものだとわかった。
すると、イ・ガクの身体がどんどん消えていく。
そして、透けたおかげで外に出ることができたイ・ガク。
遺言執行の12時が近づている。
イ・ガクは必至で会社へと走る。
相続人テヨンの名前が呼ばれた時、イ・ガクは間に合わず相続人はテムの手に・・
テムが書類に判を押す瞬間、イ・ガクが飛び込んできた。
テムは「あいつは偽物だ!」と立ち上がる。
しかし無事相続人はテヨンに。

家の前で事故を起こした車の車載カメラを入手。
映像を見たイ・ガクは臣下達を使ってテムを拉致する。
そして、セナをここへ呼べと命令する。
二人の前で映像を再生する。
そこにはパソコンを抱えて会長宅から出て来るセナの姿が映っていた。
おばあさまが死亡した時刻だった。
しかしセナは会長宅から出てきた映像の何がおかしいと開き直る。
イ・ガクは全ての罪を償えというが、テムはセナを連れて部屋を出ていく。
映像を警察に出されたらおしまいだと怯えるセナに、あいつを殺して終わりにすると企むテム。

パク・ハはイ・ガクがまた消えるのではないかと不安で仕方ない。
しかし、警察で消えていなければ会社を守れなかった。
だから、朝鮮へ戻れなければ事件を解決できないから朝鮮へ戻らなければいけないと自分に言い聞かせるパク・ハ。

イ・ガクの殺害計画を話すテムとセナ。
セナは屋根部屋を訪ね、パク・ハに話しがあると・・
自分のことが憎いだろうと言いながら謝るセナに驚くパク・ハ。
泣きながら謝り続け、死んだら許してくれる?とまで・・
パク・ハが席を外したすきにパク・ハの携帯にイ・ガクからメールが届く。
セナはパク・ハに成りすまし、夜釣りをしようと池へ呼び出す。
そしてそのまま携帯も盗んでしまう。
帰ろうとしたセナの車に乗り込んだパク・ハはカーナビに表示された貯水池に驚く。
そしてセナのバッグから鳴る携帯の着信音も自分と同じだと驚くがパク・ハはまだ何も気づかない。

どこを探してもパク・ハの携帯が見つからない。
そこに忘れ物を取りに帰宅した臣下が、「なぜいるのか、夜釣りは?早く行って」と言って立ち去る。
なんのことか分からなかったが、セナの色々な言動にパク・ハは全てを察知した。
パク・ハは慌ててタクシーを走らせる。

先に池に到着したイ・ガクは、二人分の釣り道具を楽しそうに準備する。
いくらパク・ハに電話をしても繋がらない。
そこにパク・ハが現れる。
遠くで手を振り走っていくパク・ハを追いかけるイ・ガク。
しかし、それはパク・ハに変装したセナだった。
イ・ガクが走ってくるのを車のエンジンをふかしながら待つテム。
パク・ハを追いかけてきたつもりのイ・ガクをテムが狙いを定めて車を発進させる。
タクシーを走らせたパク・ハが追いつき、イ・ガクが狙われているのに気付く。
テムがアクセルを踏み込む。
パク・ハはイガクの元へ駆け寄りイ・ガクを突き飛ばす。

屋根部屋のプリンス18話の感想

透けたことで通り抜けの術が使えるとは思いもしなかった・・
テムは人を殺すことばかり考えている可哀想な男で、セナは本当はそんなに悪い子じゃないのにテムのせいで悪い女になってしまってるようで、残念。
いつも意地悪な顔をしてるけど、NGシーンで笑うセナはすっごく可愛いですね。

-屋根部屋のプリンス
-, , , , , ,

Copyright© 韓流now! , 2019 All Rights Reserved.