韓流ドラマのおすすめを紹介しています!

韓流.tv

青い海の伝説

青い海の伝説13話ネタバレあらすじと感想!

更新日:

「青い海の伝説」動画フルを無料視聴!【日本語字幕】

この物語は、人魚と人間のラブストーリーですが普通のラブストーリーとは違って、実は大昔の朝鮮時代に二人は出会っていて生まれ ...

青い海の伝説13話ネタバレあらすじ

考えるってどれくらい一晩中かもう考えるなと言ってキスをするジュンジュ。ジュンジュは昔の夢をみていた。そこで、シムチョンに起こされる。目が覚めて怖い夢をみていたと言ってシムチョンに抱き着く。失うものがないときは何も怖くなかったけど今は失うのがこわいという。セファって誰、女?ときくシムチョン。寝言で言っていたわよ、二股かけるなんて私とその女どっちか選んでというと、もちろんお前だとういう、それって本当なのと心の声できく、そして部屋に戻ろうとするシムチョンをひきとめベッドに一緒に寝転ぶ。

ユランは自分の部屋でお酒を飲んでいた。ジンジュは蜂蜜水を作ってといってやってきた。どうしてお酒をときくジンジュに前の夫に出会って、でも私がみえてないように無視したのがショックでと話すと、飲みましょうと言ってワインをもってくるジンジュ。そこで、ソヒの話をする。ちょっと悪酔いして昔の噂を言ってしまったの、同級生の友達から旦那をうばったと言ってしまってと話しをすると驚いたユランは、旦那さんの名前をきく。それが、イルジュンだった。私の料理をあの人たちが世間は狭いですねというユラン。この噂をひろめてやるわというジンジュ。

ソヒと弁護士はつながっていた。遺書の内容をかえてくれた?全財産をソヒとチヒョンで相続するという。でも弁護士がジュンジュにもわけないと控訴されるという。その心配はないから安心してという。証人になる人物を聞いたソヒ、危険ではという弁護士にだから報酬をあげるのよあなたにもね事務所を開けるくらいのねという。

弁護士は、目がかすんでみえないイルジョンに偽の内容をかきかえた遺言書に捺印させる。

ナムドゥが新しい仕事の話をジュンジュにするとにらむシムチョン。そしてジュンジュはやらないという。

ジュンジュを自宅のプールのところによびだすナムドゥ。俺とは10年の付き合い、シムチョンとは3ヶ月なのになぜあいつのいいなりなんだ。俺はお前を色々世話してきたぞという。しかもまだ母親はみつかっていない。だからまだ協力するべきだという、この言葉を?糟糠の妻は堂より下さずだ苦労を共にした妻をすてるなという意味だというとお前は妻じゃないという、じゃあ溺れたらどっちを助けるといったらナムドゥという。シムチョンが抱きかかえて助ける前になという。韓国は世界一ネットが早いと日本から連れていたテオはどうする。テオをさそったのはお前だぞ責任とれというとホン刑事から電話がかかってきてその場を去るジュンジュ。

デヨンが乗っていた車をみつけた、だが何もでないとジュンジュに言う。色々と検察に質問するジュンジュ。病院にやつの指紋がのこっているかもしれない。ふきとる時間などなかったはずだ。

ジンジュに家政婦をやめるというユラン。ひきとめるジンジュ。次の人がみつかるまでお願いしますとひきとめる。あとで用事に付き合ってというシア。買い物帰りのユランはひったくりにあう、それをシムチョンが助け奪い返す。荷物をひろうとそのまま去っていた。

シアとユランはジュンジュの家を訪ねた。料理を作ってもらおうとユランを一緒に連れてきた。シムチョンをみて驚いた。シアは、ジュンジュの部屋に入ってタムリョンの資料をおいていた。そこで写真をみる。子供のときにお母さんと一緒にとった写真だ。それは、ユランの部屋でもみた子供の写真とにていてあわてたシア。まさかね子供なんてみんな似てると独り言を言っていた。

ジュンジュは、ホン刑事とデヨンには通院履歴があったよな何科?精神科だと薬が必要なのでは、やつへ協力する医者いるかもしれないそれを調べろという。

シアは、まさかジュンジュの母親がユランなんて今までのことを思い出していた。あわててユランを連れて家に帰ると言い出す。

帰ってきたシアは、ジンジュにユランの子供のこと聞いてないか情報をきくとそれはまさしくジュンジュだった。

今までの無礼をおもいだしていた。シアは、ユランの部屋に行ってジュンジュの家にある写真と見比べていた。そこにユランがきて写真にうってる男の子は息子さんと聞いた。急に態度をかえて下手にでたシア。今までのことを許してくださいという。

ジュンジュはシムチョンにデヨンにつかまったときにバケツに水をためていたのかときく。彼は私が人魚だと知っている夢でみたとあなたには話せないけどと心の声でいう。話すな無理に言わなくていいと言って抱きしめる。悪いことは繰り返されない過去はただの過去だから大丈夫だ必ず守るという。

イルジュンはソヒを探して階段からおちた。そこをチヒョンが発見する。ソヒはみていて手助けしなかった。

チヒョンが病院に連れて行った脳出血ですが手術は成功しまたという。息子さんをおよびですというのでチヒョンが病室に入り手をにぎるとうわごとでジュンジュと言っていた。チヒョンはショックを受けて家に帰ってイルジュンとの今までの写真を燃やした。

ジュンジュはタムリョンの資料をみていた。

デヨンにソヒから電話がかかってくる。前世みたいな夢をみる。拉致した女は夢のなかでは人魚だった。あと もう一歩なのよ馬鹿なこと言ってないでさっさとジュンジュを始末してという。

ジュンジュは病院にきていた。チン・ギョンオンと話していた。夢の話をしていた。その精神科の先生にデヨンも通っていた。

夢の結末を真意をしるためにもみたいという。トラウマになるかもしれないがいいかというギョンオン。そしてはじめる。

昔の時代、タムリョンの友が昏睡状態から目覚める。そんな頼み事をするなんて最後の日みたいだ。12月11日だった。

流刑で船にのるタムリョン、そのころ風灯をとばしてセファをつかまえようとして船にのるヤン、風灯をみて、でてくるセファを捕まえようと網を海に投げる。タムリョンはセファが危ない引き返せと武官に言う。愛するものの命がある、それはできぬという武官に剣を向けて頼む、ことがすめば必ず戻るという。私の父の命をすくった恩人だ船を引き返せという。海の中の人魚に向かって銛をはなつ。そこにタムリョンがあらわれ助けにくる。血を流してるぞというと殺してでも捕まえろというヤン、銛をはなつヤンの船にのりこみ銛をはなつものを切っていく、ヤンが放つ銛の先に向かって、セファを守るため海にはいりセファの身代わりとなって銛にさされ死んでしまう。タムリョンにささった銛を自分にもささるように深くさしこみ自分も死ぬ。二人の子供の頃を思い出していた。私たちは住む世界が違うけど死んだあとも別々の世界かしら、いや一緒の世界だという。生まれ変わっても同じ姿でいられるかしら来世でもそなたはかわらないままだ、この話をおぼえていられるかしら。約束するそなたを必ず忘れない。

「青い海の伝説」動画フルを無料視聴!【日本語字幕】

この物語は、人魚と人間のラブストーリーですが普通のラブストーリーとは違って、実は大昔の朝鮮時代に二人は出会っていて生まれ ...

青い海の伝説13話の感想!

物語を見終えての感想ですが、色々な真実がみえてきましたね。ユランは実はジュンジュの探していた母親だった。

そして、ソヒもいよいよイルジュンの遺産を狙って本格的にうごきだしてきました。

昔のタムリョンのことを結末を夢でみるジュンジュ、二人は・・・前世での結末を知ってしまいましたが今後の二人はどうなるのでしょうか・・・。

「青い海の伝説」動画フルを無料視聴!【日本語字幕】

この物語は、人魚と人間のラブストーリーですが普通のラブストーリーとは違って、実は大昔の朝鮮時代に二人は出会っていて生まれ ...

-青い海の伝説
-, , , , , , , , ,

Copyright© 韓流.tv , 2018 All Rights Reserved.